ハワイのおすすめテイクアウト&ウーバーイーツ

アロハテーブル・ワイキキ プレートランチ&テイクアウト
アロハテーブルのプレートランチ

ホノルルのレストランは、新型コロナウィルスの影響で2020年3月19日から6月5日までテイクアウトのみの営業となりました。そのため、普段はイートインがメインのお店の多くも、それぞれが趣向を凝らしたテイクアウトメニューを販売しました。このページでは、私が3月以降にテイクアウトしたりウーバーイーツで注文したお店とメニューをご紹介します。

アメリカ料理

W & M Bar-B-Q Burger(カイムキ)

Hal スペシャル
Hal Special(7.55ドル)

ローカルが愛するハンバーガー店、W & Mに来たら私はいつもHal Special! お昼前にはもう長い列ができていたので電話で注文しておくのがおすすめ。


カリフォルニア・ピザ・キッチン(カハラ)

オリジナルBBQチキンピザ
The Original BBQ Chicken Pizza(16.99ドル)
チキンピカタ
Chicken Piccata(18.99ドル)

CPKの愛称でお馴染みのピザレストランのカハラモール店でテイクアウト。ウェブサイトからオンラインで注文しておけばスムーズにピックアップできる。(2020年9月)


ウルフギャング・ステーキハウス(ワイキキ)

ウルフギャング・ワイキキ
フィッシュ&チップス(12.95ドル)、ニューヨークステーキサンドイッチ(21.95ドル)

高級ステーキハウスのお手頃な値段のテイクアウトメニューをウーバーイーツで注文。さすが高級店、お肉の味と柔らかさが格別だった。(2020年5月)

Wolfgang’s Steakhouse at Waikiki
wolfgangssteakhouse.net/waikiki


べティーズ・バーガーズ(モイリイリ)

べティーズ・バーガーズ
べティーズ・バーガーズ

ニジヤで買い物したついでに前から気になっていたべティーズ・バーガーズでテイクアウト。店内はアメリカンな内装で可愛い写真が撮れる。(2020年4月)


パパ・ジョンズ(カパフル)

宅配ピザのチェーン店。我が家では、オンラインで注文して、仕事帰りの夫がピックアップすることが多い。ピザもおいしいけどチキンウィングが特におすすめ。


パイオロジー・ピッツェリア(モイリイリ)

パイオロジー・ピッツェリア
Create Your Own Pie(10.95ドル)

ソース、チーズ、野菜、お肉……全てアレンジ自由に自分でカスタムできるシステムのピザが人気。具材は乗せ放題! 目の前で作ってくれて調理工程も見て楽しめる。

Pieology Pizzeria
pieology.com/locations/HI

ホールフーズマーケット(カハラ)

箱から出したセット
Organic Whole Roast Turkey(99ドル/4人前)

2020年のサンクスギビングデー用に予約注文したディナーセット。

ローカル/プレートランチ

サイド・ストリート・イン(カパフル)

サイド・ストリート・インの焼き飯
シグネチャー・フライド・ライス(14.75ドル)

ウーバーイーツで注文。テイクアウトの入れ物にぎっしり入った焼き飯。見た目のインパクトがすごい! 4人前くらいありそう。ベーコン、チャーシュー、ポルトガルソーセージ、グリーンピース、人参、ネギ入り。お肉たっぷり、ローカルスタイルの醤油味。素朴で家庭的で、たまに無性に食べたくなる味。(2020年11月)

Side Street Inn
sidestreetinn.com

リリハ・ドライブイン(リリハ)

リリハドライブイン
上:BBQミックス(12.75ドル)、左:醤油チキン(10.95ドル)、右:コールドジンジャーチキン(10.95ドル)

ウーバーイーツを利用してプレートランチを注文。BBQミックスはショートリブ、チキン、テリヤキステーキのコンボ。どのプレートすごいボリュームで、夫と二人で完食するまで2日かかった。(2020年5月)

Liliha Drive Inn
lilihadriveinn.com


レインボードライブイン(カパフル)

ミックスプレート、マヒプレート、ショーユチキンをテイクアウト。金曜日の17時に行ったが、コロナの影響でやっぱりお客さんが少ない。並ばず買えるのは嬉しいが、以前の活気あるお店に戻ってほしい。


L&L ハワイアン・バーベキュー(カハラ)

BBQミックス、モチコチキン、カルアポークw/キャベツをテイクアウト。ここのモチコチキンは個人的にかなりおすすめ。


パイオニアサルーン(ダイヤモンドヘッド)

パイオニアサルーン
モチコチキン(12ドル)、ジンジャーポーク(12ドル)、クラブクリームコロッケ(13ドル)

ウーバーイーツを利用して注文。モチコチキンは日本の唐揚げのようで柔らかく、ご飯にピッタリ! ジンジャーポークは少し甘めで洋風な味付け。(2020年4月)


アロハテーブル・ワイキキ

アロハテーブル・ワイキキ
モチコチキン(9ドル)、海老マヨ(10ドル)、コブサラダ(8ドル)、ガーリックフレンチフライ(5ドル)

ウーバーイーツを利用して注文。コスパ良し。残念ながら営業は3月31日までで、4月から一旦休業するとのこと。(2020年3月)

Aloha Table Waikiki
waikiki.alohatable.com


フレッシュキャッチ(カイムキ)

フレッシュキャッチのガーリックチキン
ガーリックチキン(9.99ドル)

ポケとガーリックチキンをテイクアウト。コロナ中は、待ち時間での濃厚接触を避けるために、すぐできるポケやポケ丼以外のメニューは来店15分前に電話オーダーしておくシステム。(2020年3月)

イタリア料理

ベルニーニ・ホノルル(アラモアナ)

ベルニーニ・ホノルル
アンガス牛のスライスステーキ(25ドル)、ベルニーニ風ローカル卵のオムレツ(25ドル)、キノコのペンネとサラダ(20ドル)

ベルニーニのクオリティの高い料理が手頃な値段で、自宅で楽しめるのは嬉しい。コスパが良くておすすめ!(2020年4月)

Bernini Honolulu
berninihonolulu.com

中華料理

ハウス・オブ・ウォン(カパフル)

ハウス・オブ・ウォン
上:酢豚(12.95ドル)、左:シーフード焼きそば(13.95ドル)、右:エビ炒飯(13.95ドル)
ハウス・オブ・ウォン
奥:エビマヨ(17.95ドル)、手前:チキンかた焼きそば(12.95ドル)

カパフル通りの中華レストラン。ウーバーイーツで注文。(2020年6月)

House of Wong Restaurant
houseofwongchinese.com

韓国料理

チョイズ・ガーデン(アラモアナ)

フィッシュジャン
Fish Jun Plate(17.49ドル)
バーベキューチキン
BBQ Chicken Plate(16.24ドル)
ショートリブと冷麺
Short Ribs and Cold Noodles in Beef Broth(23.74ドル)

アラモアナのウォルマート近くにある韓国料理レストラン。ウーバーイーツでフィッシュジャン、バーベキューチキン、ショートリブ&冷麺を注文。(2020年10月)

Choi’s Garden
facebook.com/choisgarden

和食

活美登利寿司(ワイキキ)

活美登利寿司
活美登利寿司の『Yokozuna』

プリンスホテルにある活美登利寿司のにぎりセット『Yokozuna』をウーバーイーツで注文。大トロ、中トロ、ハマチ、ウニ、イクラ、ホタテ、アワビ、カニ、アジ、サーモン、甘エビ、アナゴ、ねぎトロ巻き、卵焼きがついて49.69ドルは、ハワイでは驚きのコスパの良さ!(2021年7月)

活美登利寿司
jp.princewaikiki.com/restaurant/katsumidori-sushi-tokyo


つるとんたん(ワイキキ)

つるとんたんテイクアウト

つるとんたんのテイクアウトメニューがかなりお買い得とのツイートを見て早速ウーバーイーツで注文。開けてビックリ!値段の割にかなりのボリューム!あのつるとんたんのモチモチの太麺をお家で食べれるなんて幸せ。うどんは追加料金でアップグレード可。

私たちが今回注文したのは以下のメニュー:

寿司ロールセット(18ドル)
+温玉とり天うどんにアップグレード(+3ドル)

チキン唐揚げ弁当セット(12ドル)
+カレーデラックスうどんにアップグレード(+5ドル)

とんかつ弁当セット(12ドル)
+明太子クリームうどんにアップグレード(+4ドル)

弁当にうどんがついて12ドルというのはハワイではかなり破格の値段。しかもうどんはミニサイズではなく普通のサイズ。5ドルでカレーデラックスうどんにアップグレードすると、とんかつ1枚とえび天2つがついてくるという大サービスで大満足。(2020年9月)

TsuruTonTan
tsurutontan.com/hawaii


Higoto Japanese Eatery(カイムキ)

コロナ禍真っ只中の2020年5月にオープンしたお弁当屋さん。大人気メニューの『カップ寿司』は味も見た目もコスパも素晴らしくておすすめ!


ZIGU 地喰(ワイキキ)

地喰のマグロポケ寿司ロール
フレッシュ・ハワイアン・ツナ・ポケ・ロール(15ドル)
地喰の生姜焼き
ソテード・ジンジャー・ポーク・コンボ(17.50ドル)

ウーバーイーツを利用してワイキキの人気店『ZIGU』(地喰)のマグロポケ寿司ロールと生姜焼きとを注文。見た目もきれいでテンションが上がるテイクアウトメニューだった。(2020年6月)

ZIGU(地喰)
zigu.us


まぐろ屋(カイムキ)

まぐろ屋のお寿司
上:デラックス寿司弁当(24.50ドル)、下:寿司&ヌードル弁当(19.50ドル)

コロナ禍以前はよくディナーに行っていたカイムキの『まぐろ屋』でお寿司をテイクアウト。デラックス寿司弁当はトロ、マグロ、イカ、ハマチ、白身(ヒラメ?)、サーモン、タコ、ホッキ貝、エビ、玉子焼き、鉄火巻き。寿司&ヌードル弁当はマグロ、イカ、ハマチ、サーモン、エビ、鉄火巻き、カリフォルニア巻きに、うどんか蕎麦が選べる。(2020年6月)

まぐろ屋のお弁当
とんかつ弁当(15ドル+ライス2ドル)

おかずの品数が多い。ご飯は追加オプション。メインはトンカツだけど唐揚げやマグロの味噌焼きもついている。おかずの下にさらに一品…二品と別のおかずが隠れている大満足のサプライズ弁当!(2020年8月)

Maguro-Ya
maguro-ya.us


道楽(ワイキキ)

道楽ワイキキのお寿司
左:ハマチガーリックロールハーフサイズ(10.50ドル)、右:握り寿司デラックス(36.95ドル)

ウーバーイーツを利用してお寿司を注文して、北海道の日本酒『男山』と一緒にいただいた。握り寿司デラックスはウニ、イクラ、帆立、ウナギ、マグロ、サーモン、ハマチ、エビ、イカ、カンパチ、オノ(カマスサワラ)、さらに日替わりネタ1貫の合計12貫。日替わりネタは身がピンク色の魚だったが何の魚かわからなかった。この日から数日後の6月17日に、道楽のスタッフ3名からコロナ感染者が出たということがニュースになり、少し心配した。(2020年6月)

Doraku Sushi
dorakusushi.com


花の里(モイリイリ)

花の里
左:フライドチキン弁当(10ドル)、右:ジンジャーポーク弁当(10ドル)

ワイキキからモイリイリに移転したばかりの日本食レストランで生姜焼きと唐揚げをテイクアウト。メニューは全体的にハワイにしてはかなりリーズナブル。最近食べた生姜焼きのなかで一番美味しかった!(2020年6月)

花の里
黒板に書かれたメニュー
花の里
オアフ島のレストランは6月5日より店内飲食が可能になった。

Hana no Sato
facebook.com/hananosato


フジヤマテキサス(マッカリー)

テイクアウトした串揚げ
フジヤマテキサスの串カツ

キングストリートの人気串カツ居酒屋『フジヤマテキサス』の串カツをウーバーイーツで注文。時間が経ってもサクサクで美味しかった。(2020年9月)


寿司居酒屋『楽』(キングストリート)

寿司居酒屋『楽』
2チョイス+シューマイ弁当(18ドル)

居酒屋としても寿司屋としても私と夫がハワイで最も好きなお店の一つ、キングストリートの『楽』のシューマイ弁当をテイクアウト。2つ選べるおかずは海老真丈揚と牛舌塩をチョイス。味も見た目も素晴らしかった。(2020年5月)

寿司居酒屋『楽』
寿司居酒屋『楽』

別の日に今度は握り寿司セットとカリフォルニアロールをテイクアウト。握りは、うなぎ、サーモン、帆立、トロ、ハマチ、カンパチ(?)、白身(タイ?)、マグロ、うに、いくら、卵焼き。ネタは日によって変わるそう。相変わらず安定のおいしさだった。早くお店でゆっくり食べたい。(2020年8月)

握り寿司
握り寿司10貫(50ドル)
カリフォルニアロール
カリフォルニアロール8個(12.50ドル)

稲葉(キングストリート)

稲葉のそば
梅おろし蕎麦(14ドル)、天丼と半蕎麦(15ドル)

ハワイで美味しい蕎麦が食べられる稲葉でランチをテイクアウト。蕎麦も天丼も枝豆ご飯も相変わらず安定の美味しさだった。(2020年5月)

稲葉
店の外に置かれたテイクアウトメニュー

いまなす亭(モイリイリ)

いまなす亭のお寿司
おまかせ寿司(26.50ドル)

モイリイリの人気居酒屋さんで『おまかせ寿司』をテイクアウト。ウニやイクラも入って26.50ドルは安い! 個人的にはハマチとサーモンをヒラメやアジ、コハダあたりにしてくれたらもっと嬉しいけれど、厳しい状況のなか頑張っていらっしゃるので贅沢は言えません。※ウニはない時もあるみたいです(2020年5月)


こころ亭(モイリイリ)

ハワイ大学に近いモイリイリ地区にあるお弁当屋さん。日本の “ほか弁” が食べたくなったらこころ亭がおすすめ!


らーめん バリ男(アラモアナセンター)

ガーリックポーク&フライドライス
Garlic Pork & Fried Rice(12.98ドル/レギュラーサイズ)
揚げ餃子6個
Fried Dumplings(6.99ドル/6pc)

アラモアナセンターで買い物ついでにフードコートでテイクアウト。ガーリックポークはお肉自体はガーリック味ではなく、小容器に入ったガーリックソースをつけて食べる。炒飯はもちもち食感で、ナルト、ねぎ、焼豚入り。中に入っている焼豚は刻んであるが、ところどころ大きな塊がある。ガーリックポークも炒飯もしょっぱめの味付け。餃子は、日本のラーメン屋では珍しい揚げ餃子。パリパリの皮の中は甘めの餡が入っている小さめの餃子が6個入っているサイドメニュー。ハワイ在住者は15%引きなのがありがたい。(2021年7月)

Ramen Bario
bario-hawaii.com

タイ料理

プーケット・タイ(ワード)

プーケット・タイ
チキングリーンカレー(12.95ドル)、スプリングロール(9.95ドル)、タイクリスピーフライドチキン(14.50ドル)、豆腐パッタイ(11.50ドル)

ウーバーイーツを利用して注文。パッタイは普段よく食べるカイムキのトゥ・タイ・フォー(To Thai For)のものと比べると少し塩っぱめ。フライドチキンは大きい唐揚げがたくさん入っていてびっくり。(2020年5月)

Phuket Thai
phuketthaihawaii.com

その他

ミロ・カイムキ(カイムキ)

一・二口サイズのおかずが11種+バター餅が入ったお洒落なお弁当。他店とは違ったプレゼンテーションで箱を開けるのがワクワク!

※値段やその他の情報は執筆当時のものです。

タイトルとURLをコピーしました